忍者ブログ
石丸式 東洋医学による糖尿病改善法
<<01月   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03月>>
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
石丸式 東洋医学による糖尿病改善法
性別:
非公開
ブログ内検索
アーカイブ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 




糖尿病でお悩みの殆どの方が、


自分に合わない間違った方法や、
その場しのぎの一時的に血糖値を下げる治療を行っているだけで
根本からの改善ができていません。


しかし、わたしのお伝えする東洋医学による改善法では、
一時的に血糖値を下げるのではなく、
根本の原因を取り除くことを目的として改善を行います。


このことについて、これからご説明させていただきます。


東洋医学では、臓器(五臓六腑)の働きを一つの生命力と考え、
互いに協力し合って、また影響し合って生命活動を営んでいると考えます。


ですから糖尿病の場合、血糖値を下げることに着眼点をおくのではなく、
血糖値を高くしている真の原因に着目し、そこに対して処置を行います。


つまり、根本原因に対する処置を行うのです。


その結果として、血糖値の数値が正常に回復する事につながります。


ですから、糖尿病を根本から改善し、血糖値を下げ、
そして再発も防ぐことが出来るのです。

 

 

また処置をつづけることにより、糖尿病の悩みから開放された方を
わたしは多数目にしてきましたが、
本改善法は血糖値の数値を下げることだけを目標に処置を行っていないので、

 

 

根本原因が引き起こす
他の症状も改善されるでしょう

 

例えば、

 

  いつもだるく、疲れやすい体の調子がよくなった。

  頭痛がなくなりイライラも取れた。

  手足の痛みやしびれが改善された。

  足の張りや違和感もなくなった。

  頻尿や多尿が改善された。


等です。


東洋医学の見地からは、その改善された理由は
十分に理解できますし、説明もできます。


何故ならば、糖尿病が改善するから他の症状が改善するというよりも、


 (1) 大元の原因が改善される
       ↓
 (2) 糖尿病が改善する(血糖値が下がる)
       ↓
 (3) その他の症状も改善される


と言う事です。


根本の原因が改善されると、
他の症状もおのずと改善していくのです。


糖尿病でお悩みの方は、その他の症状をお持ちの方が多いと思います。


というよりも、必ず持っていると言っても過言では無いくらいでしょう。
気づいていないだけという方も多数いらっしゃいます。


ですが、東洋医学はそれらの症状に対し、1つ1つ治療はしないのです。
症状の原因の大元となる部分に対して行うのです。

テニス草大会女王 杉山貴子のダブルス必勝プログラム 日刊コンピplus(プラス) 月収300万の権利収入を獲得し、 あなたのライフスタイルを変える ネットビジネスオーナー塾 【女性】一目惚れした男性を3日で落とす絶対反則ノウハウ バッティング・パワーアップ・プログラム チヌ釣り 山元八郎 チヌ爆釣バイブル アキュモード式不妊症改善セルフケアDVD


それが、糖尿病の方ですと、五臓六腑(ごぞうろっぷ)にあり、
ここが大元の原因となっているのです。


この五臓六腑が悪いと、血液の循環も悪くなり、
体の免疫力も下がってきます。


これはやはり、不健康な生活習慣

・暴飲暴食をする事が多い
・運動をしない、体を動かす時間が少ない
・ストレスが溜まりやすい環境にいる

等が原因で、五臓六腑に負担をかけていたのです。


ですが、現在、糖尿病だからと言って「もう治らないんじゃないか…」
と諦めないで下さい。


何故なら、

 

 


症状は体からの1つのサインです


ここは大事なことですからぜひ覚えておいて下さい。


「体がだるい、疲れやすい…」

「トイレに行く回数も多く、頻尿・多尿がつらい…」

「手足がしびれたり、張ったり、違和感があったりする…」


これらも体からの1つのサインなのです。


勿論、糖尿病という症状も体からの1つのサインです。


ですから、”血糖値を下げること”、そこだけに着眼点をおいても改善しないのです。


分かり易く風船で例えますと、
一か所を無理やり抑え込もうとすると、
反対側がボコッとでてきてくると思います。


これは人間の体も同じで、無理やり薬等で一時的に治そうとすると、
その反動で更に悪化する恐れがあると言う事です。


勿論薬による副作用の危険性もないとはいえないでしょう。


「薬を長期間飲んで血糖値は下がったけど、
どんどん薬の数が増え、量も多くなっていくんです、、」

という方も数多くいらっしゃいます。


このように人間の病は根本から改善していかないと、
薬の量が増えていったり、他にもさまざまな症状が出てきてしまうのです。


繰り返し何度も述べてしまいますが、
糖尿病を改善していく上で1番大事なのはやはり、


根本的に改善出来るかどうかです!


このことだけはぜひ知っていただきたいと思います。

 

そして現在、糖尿病に関して、
西洋医学で糖尿病は「不治の病」と言われていますが、

 


東洋医学ではきちんとした
理論があるのです


この理論に基づき、病の根源をたたき切れば、他の症状もおのずと改善され、
風邪もひかない体になるでしょう。


”いかにして体の免疫力を上げ、病気にならない体にするか”


これが東洋医学の考えなのです。

 

PR
素材提供元様♪  NeckDoll様 whoo's lab様 LITTLEHOUSE様
忍者ブログ [PR]